テトラの穴釣り名人の話

錦江湾にある某テトラで、ある御仁に出会った。そのじいさんはテトラポッドをなれた足取りで渡り歩きながら、テトラの隙間から足元に仕掛けを投入してなにか釣っている。

じいさんがやっているのは、短い竿を使ってテトラとテトラの間に仕掛けを落とし魚を誘っていく、いわゆる穴釣りというやつだ。 “テトラの穴釣り名人の話” の続きを読む