釣行記録2016年10月6日:転戦の末オオモンハタ自己最高記録

巻き巻き(ぼ〜っ)→ドンッ!→ファッ!?→(ドラグ)ジヤー!→ファーッ!?→グンッグンッ→ぬおおおぉ(巻き巻き)!!

珍しくナイスファイト。手にしたのは今年待望のナイスサイズなオオモンハタ。しかも自己最高記録だ。 “釣行記録2016年10月6日:転戦の末オオモンハタ自己最高記録” の続きを読む

釣行記録2016年9月11日:スタイル抜群の砂浜の女王を大量捕獲

この日は気分を変えて鹿児島市内南部の小さな港を目指して車を走らせた。

少堤防と中堤防に囲まれた小さな港で、水深も浅いが港の外はゴロタ混じりの砂浜を含む海岸線が南北に続いておりロックフィッシュ、あるいはフラットフィッシュが期待できるんじゃなかろうかという目論見。

水深の浅い釣り場は苦手だけど、まだソゲサイズしか釣ったことのないヒラメが釣れなやしないかと内心ワクワク。結果的にはヒラメどころか、なぜか砂浜の女王を捕獲するのに一生懸命になっていたというね。 “釣行記録2016年9月11日:スタイル抜群の砂浜の女王を大量捕獲” の続きを読む

釣行記録2016年8月20日:阿久根プチ遠征でキジハタ再び

前回の阿久根釣行から20日ほど経ったこの日。近場での釣果が悲しすぎるので2匹目のキジハタを狙いに再び阿久根へと車を走らせる。

阿久根パワーを信じて眠い目をこすりながら真夜中に自宅を出発。

途中トイレに寄ったコンビニで、トイレのドアを開けたらパンツを降ろし便器に座る爺さんと遭遇するなど、釣りを始める前に軽くダメージを受けながらなんとか阿久根に到着。 “釣行記録2016年8月20日:阿久根プチ遠征でキジハタ再び” の続きを読む

釣行記録2016年8月1日:夕暮れ迫る激浅の小港でオオモンハタをキャッチ

この日は普段行かない鹿児島市南部方面の某小さな港にやってきた。小港ながらも河口がすぐそばにあり、青物からフラットフィッシュまで幅広い釣果が伝わってくる割とメジャーなスポットだ。

大潮の1日目、満潮は19時前で現場入りしたのは16時ごろで満潮に向かう夕マヅメ狙いだ。根魚にマヅメなんて関係ねえと言いながら、やっぱり朝夕マヅメのドーピングの力を借りてでも魚を釣りたい。 “釣行記録2016年8月1日:夕暮れ迫る激浅の小港でオオモンハタをキャッチ” の続きを読む

釣行記録2016年7月30日:阿久根の漁港でキジハタ捕獲成功

あまりにもまともな魚が釣れないのでちょっと頑張ってプチ遠征を敢行。

やってきたのは過去に一度来たことのある阿久根市の某漁港。前に来た時は足元で謎の巨魚にラインブレイクくらったり、ワームを追って水面近くまでマゴチが姿を見せたりと魚の気配がプンプンしていた。 “釣行記録2016年7月30日:阿久根の漁港でキジハタ捕獲成功” の続きを読む