釣行記7月16日:今日もチビモンハタとアラカブ

珍しく世間並みの3連休を手に入れた。そうなると釣り熱が疼き出し行くっきゃ無いでしょ、と釣り熱よりはるかに暑い海へと出かける。

っていつもの感じで書き始めたがクソつまらぬ釣果で書く気がしないので結果発表。15cmほどのオオモンハタ1匹といつものサイズのアラカブ2匹で、気温が猛烈に上がりデカモンハタを釣るより前に天に召されそうだったので撤収した。
“釣行記7月16日:今日もチビモンハタとアラカブ” の続きを読む

釣行記7月15日:NEWロッドに入魂完了

購入したばかりのダイワの「HRF 810MHS」を小脇に抱えクソ暑い海へと繰り出す。

狙うはもちろん怪物くん。MHのロッドで掛けたら巻く掛けたら巻く、巻いて巻いて巻きまくる。よしイメトレはバッチリだ。

気合い入れすぎて普段は起きない時間に起き、薄暗い海へと向かった。海はド干潮からボチボチ上げ始めた頃か。いいんじゃないの? “釣行記7月15日:NEWロッドに入魂完了” の続きを読む

釣行記録11月29日:渋すぎるよぅアラカブぅ

渋い。鹿児島の海も冬支度に入ったのかお魚さんの気配が感じられない。

この日も近場の激流テトラに居残り組のデカハタを狙いに行ってきたけど結果はアラカブ1匹のみと撃沈。ハタさんたちはもう深場へと引っ越したのだろうか。

アラカブでなんとかボウズは免れたものの本格的な冬の海に向けてこれからどうしよう・・・アジング? “釣行記録11月29日:渋すぎるよぅアラカブぅ” の続きを読む

釣行記録2016年11月11日:オオモンハタだけが友達

この日選んだポイントは激流テトラ。ここはいつ来ても、デカイ魚が釣れそうで釣れない、そんな場所だ。いつもは釣れないが今日は釣れるかも、と釣りバカ理論でとにかく釣り開始。

前回この場所は激渋で最後はアラカブに逃げて完ホゲを回避した。この日はというとやっぱり渋い。足元にはあいかわらずマイクロベイトの群れが。 “釣行記録2016年11月11日:オオモンハタだけが友達” の続きを読む

釣行記録2016年11月9日:ミニアラカブ・・・

ハタのランカー(50cmオーバー?知らんけど)を捕るべく、といってもタックル・釣り方はいつもと全く同じで気持ちだけ準備しつつ、激流テトラへと向かう。

釣果はランカーどころかハタ類でもない、アラカブ(カサゴ)が2匹のみ。今回はアラカブに助けられ完ホゲ脱出。というか最近ほんとこのパターン多い。 “釣行記録2016年11月9日:ミニアラカブ・・・” の続きを読む

釣行記録2016年11月5日:ギリキープサイズのオオモンハタ(4日ぶり2度目)

なんだがどこに行ってもデカイのが釣れる気がしないので、自宅から最もアクセスの良い釣り場へと、もはやノープラン釣行。

で着いたのは激流テトラ。潮が早過ぎたら撤退だがなんとか釣りが出来そうなレベル。 “釣行記録2016年11月5日:ギリキープサイズのオオモンハタ(4日ぶり2度目)” の続きを読む

釣行記録2016年11月1日:ミニアラカブ1匹で危うく完ホゲ未遂

危なかった。危うく完ホゲするとこだった。

15cmほどの小さなアラカブ(カサゴ)だけど、掛けたポジションが悪くテトラに張り付かれてなかなか出てこなかった。これはきっと大物に違いないと確信してたが苦心の末浮いてきたのがミニアラカブとは。とほほ。 “釣行記録2016年11月1日:ミニアラカブ1匹で危うく完ホゲ未遂” の続きを読む

釣行記録2016年10月17日:キジハタ・オオモンハタのW捕獲で大満足

錦江湾のハタ類が本格的なハイシーズンに入ったのかここ最近の釣果が好調だ。

数が出るわけじゃないけどキジハタもオオモンハタも、30cmオーバーのサイズがコンスタントに釣れるので非常に楽しい釣行が続いている。

この日も裏本命の対ヒラメ戦に備え、新しいワームを購入してウキウキで釣り場へと赴いた。 “釣行記録2016年10月17日:キジハタ・オオモンハタのW捕獲で大満足” の続きを読む

釣行記録2016年10月11日:久々ミニヒラメとまあまあオオモンハタ

この日は座布団ヒラメとハタの怪物をゲットするつもりでホームの激流テトラへと繰り出す。

結果を先に書くと座布団というかソゲにも満たぬ今年生まれたであろうミニヒラメ1枚と、こちらはサイズの上がってきた感のあるまあまあなオオモンハタ1匹。 “釣行記録2016年10月11日:久々ミニヒラメとまあまあオオモンハタ” の続きを読む