スイングインパクト・ファットの可能性【2017年9月23日】

当たり前だけど小さいワームのほうがアタリは多い。多いが魚のサイズがどうしても残念なことになる。

ってことで毎回タックルにはデカめのワームを入れていくことにしている。例えばエコギアだったらBALTのような、長さだけじゃなく縦や横に幅の広いいわゆるバルキーなワームがそれに当たる。

そして最近手を出したのがケイテックの「スイングインパクト・ファット」。すでに釣果の上がっているスイングインパクトを全体的に太くしたようなシャッド系のワームで、アメリカのバス釣り界では相当有名なワームのようだ。 “スイングインパクト・ファットの可能性【2017年9月23日】” の続きを読む

ケイテックのライブインパクトで久しぶりのマゴチをゲット!2017年8月29日

クソ暑くて釣り行くのすらダルいな〜、でも行かなきゃ魚にも会えないよな〜。ってことでダルい体を引きずり海へと向かった。 “ケイテックのライブインパクトで久しぶりのマゴチをゲット!2017年8月29日” の続きを読む

ケイテック「スイングインパクト3″」セクシーシャッド

スイングインパクト3インチのセクシーシャッド。半透明のクリアカラーに蓄光か蛍光か黄緑色に光るツブツブが混ぜ込まれている。

僕の好きなグラスミノーのシロギスカラーもそうだったけど、発光素材のフレーク入りワームは釣れるイメージがあり”スイングインパクト×発光素材”で釣れないわけ無いだろうという理由で即購入。 “ケイテック「スイングインパクト3″」セクシーシャッド” の続きを読む

今年初のキジハタ降臨!釣行記録2017年8月26日

ふう。今年も後半に入ってようやくキジハタを釣ることができた。

この暑さでは昼間に釣れる気もせず、それどころか命の危険性も感じるようになった。そこで朝日が登る前から釣り場へ向かい、朝食を取るために動き出すハタ一族を待ち伏せする作戦を実行。 “今年初のキジハタ降臨!釣行記録2017年8月26日” の続きを読む

ケイテックの「ライブインパクト2.5」サハラ・オリーブフレーク

最近お気に入り、ケイテックのワーム。このライブインパクトは多数のリブがついた細身のボディに、一見ピンテールのような形状だけど、先端がヘビの舌のように2つに割れていて小さな尾ビレのようになっている。

“ケイテックの「ライブインパクト2.5」サハラ・オリーブフレーク” の続きを読む

KEITECH(ケイテック)の「Swing Impact(スイングインパクト)2インチ」アミスペシャル

見かけた瞬間「釣れる!」と確信したワーム。ケイテックのワームはここ最近使っているけど正直釣れる。難点は釣具屋であまり在庫が無いことだが。 “KEITECH(ケイテック)の「Swing Impact(スイングインパクト)2インチ」アミスペシャル” の続きを読む

KEITECH(ケイテック)の「Swing Impact(スイングインパクト)3インチ」メロンギル

釣果と値段の両方に満足する釣具を探すのは難しい。その難しい条件を同時にみたすかもしれないワームを見つけた。KEITECH(ケイテック)という聞き慣れないメーカーの「Swing Impact(スイングインパクト)3インチ」だ。

聞き慣れなかったのは僕の勉強不足で有名なメーカーらしい。それはともかく釣果と値段の両立が期待できそうなワームなのでしばらく使い込んでみるつもり。 “KEITECH(ケイテック)の「Swing Impact(スイングインパクト)3インチ」メロンギル” の続きを読む

釣行記7月15日:NEWロッドに入魂完了

購入したばかりのダイワの「HRF 810MHS」を小脇に抱えクソ暑い海へと繰り出す。

狙うはもちろん怪物くん。MHのロッドで掛けたら巻く掛けたら巻く、巻いて巻いて巻きまくる。よしイメトレはバッチリだ。

気合い入れすぎて普段は起きない時間に起き、薄暗い海へと向かった。海はド干潮からボチボチ上げ始めた頃か。いいんじゃないの? “釣行記7月15日:NEWロッドに入魂完了” の続きを読む