釣行記録2016年10月6日:転戦の末オオモンハタ自己最高記録

巻き巻き(ぼ〜っ)→ドンッ!→ファッ!?→(ドラグ)ジヤー!→ファーッ!?→グンッグンッ→ぬおおおぉ(巻き巻き)!!

珍しくナイスファイト。手にしたのは今年待望のナイスサイズなオオモンハタ。しかも自己最高記録だ。 “釣行記録2016年10月6日:転戦の末オオモンハタ自己最高記録” の続きを読む

釣行記録2016年9月16日:久しぶりのポイントはオオモンハタの巣になったようだ。

この日は最近お気に入りのベイト天国へと真鯛やらビッグオオモンやらを狙いに繰り出すが、台風の影響で風・ウネリともに強くチビオオモン1匹とエソ2匹でやむなく撤退。どこか釣りが出来る場所はないかと周りを見渡すと、ベイト天国の1kmほど先に以前よく通った護岸が目に入る。

記憶では潮もよく流れ小魚も多かった覚えがあるけど、水深が浅く最近はすっかり行かなくなった場所。たしか僕がメタルジグで初めてオオモンハタを釣ったポイントだ。

あそこでだめなら今日は帰ろうと車を走らせる。現場につくと波風は少々あるがなんとか釣りはできそうだ。 “釣行記録2016年9月16日:久しぶりのポイントはオオモンハタの巣になったようだ。” の続きを読む

釣行記録2016年9月7日:おかっぱりから真鯛ゲットだぜ!

前回の釣行に続きベイト天国へとやってきた。

この日の目的は前回探ることの出来なかった堤防先端の調査。前回書いた通りこの堤防、先端から沖に向かって掛け下がりながらそこそこ深さがあり、潮通しも良いためなにかしら大物の期待が持てる。なおかつ先端周辺に大量に積まれたテトラ周りではデカハタの気配も感じられ、要リベンジと決めていた。

雰囲気もよくなおかつ水面を埋め尽くすようなベイトの量に期待ばかりが膨らむが、果たして結果は如何に? “釣行記録2016年9月7日:おかっぱりから真鯛ゲットだぜ!” の続きを読む

釣行記録2016年9月6日:ベイト天国でエソとオオモンハタ

この日ははじめいつものテトラに向かうが潮が早すぎて釣りにならず撤退。その後どうしたものかと思案し普段いかない堤防へと足を伸ばす。

この堤防そこそこ人気のあるスポットで行くと大概先行者が釣りをしている。この日も先端付近で餌釣り師が一人、中間辺りでエギンガーが一人竿を出している。 “釣行記録2016年9月6日:ベイト天国でエソとオオモンハタ” の続きを読む