オフセットフック比較「キロフックとフッキングマスター」

普段メインで使っているオフセットフックはデコイのキロフック。で最近モーリスのフッキングマスターを買ってみたので両方を比較してみる。 “オフセットフック比較「キロフックとフッキングマスター」” の続きを読む

モーリス(MORRIS)の「フッキングマスター ヘビークラス」 #2/0

モーリス(MORRIS)の「フッキングマスター ヘビークラス」 #2/0を使ってみた。サイズ的には4インチクラスのワームにセットするのにちょうどいい具合。 “モーリス(MORRIS)の「フッキングマスター ヘビークラス」 #2/0” の続きを読む

釣行記録2017年8月20日:釣果にコミットしまくった結果

前回釣行で釣果にコミットした結果、ゴカイでキス釣りというショアアングラーにあるまじき安パイ狙いに走るという暴挙に出てしまった。

その反省を活かし、アングラーらしくルアー(といってもワームだが)にこだわって釣果にコミットしまくってきた。 “釣行記録2017年8月20日:釣果にコミットしまくった結果” の続きを読む

釣行記録2017年8月16日:釣果にコミットした結果

釣果にコミットできない釣り人は金と時間を浪費するろくでなしとして、ご家庭での肩身がすこぶる狭い。そこでアングラーの端くれとして釣果にコミットすべく頑張ってみた。 “釣行記録2017年8月16日:釣果にコミットした結果” の続きを読む

お盆に釣りに行くか行かないか問題

お盆に釣りをするかどうかは毎年悩みの種である。本音を言えば行きたい、行きたくてたまらない。

ただ、なんとなく世間様の目が気になったり、「お盆に釣りをするものじゃない」みたいな感覚がどこか頭にあり、結局は悶々としながらせっかくの連休をお墓参りだの実家への挨拶だの家族サービスだので使い果たすパターンが多い。 “お盆に釣りに行くか行かないか問題” の続きを読む

魚の思考力

魚に思考力はあるか?

答えは”YES”だと僕は思う。魚類の脳は記憶や思考を司る部分が未発達な動物らしいが、そんなことはないのではないかと思っている。

確かに記憶力という点では未発達な印象を受けることもあるけど、思考力という点で魚類は割と優れているのではないだろうか。例えばこんなことがある。 “魚の思考力” の続きを読む

ケイテックの「ライブインパクト2.5」サハラ・オリーブフレーク

最近お気に入り、ケイテックのワーム。このライブインパクトは多数のリブがついた細身のボディに、一見ピンテールのような形状だけど、先端がヘビの舌のように2つに割れていて小さな尾ビレのようになっている。

“ケイテックの「ライブインパクト2.5」サハラ・オリーブフレーク” の続きを読む

マハタモドキ

このマハタモドキという名前の魚。モドキという名前からマハタの偽物のように聞こえるが、決してそんな安っぽい魚ではなく高級魚であるマハタに味も値段も引けを取らない。

釣りの対象魚としてはマハタ同様に比較的大型化する魚種として、オフショアを中心に人気があるようだ。陸釣りの対象魚としては狙って釣るのは難しいものの、ロックフィッシュの代表格としてマハタモドキにできるだけ迫ってみたい。

“マハタモドキ” の続きを読む

ジャッカルの「イカクロー」チョウケイムラクリアー

このところずっと釣果に乏しく、目先を買えるために何か無いかと某中古釣具店でジャッカルのイカクローを購入してみた。カラーはUV発光のチョウケイムラクリアー。 “ジャッカルの「イカクロー」チョウケイムラクリアー” の続きを読む

KEITECH(ケイテック)の「Swing Impact(スイングインパクト)2インチ」アミスペシャル

見かけた瞬間「釣れる!」と確信したワーム。ケイテックのワームはここ最近使っているけど正直釣れる。難点は釣具屋であまり在庫が無いことだが。 “KEITECH(ケイテック)の「Swing Impact(スイングインパクト)2インチ」アミスペシャル” の続きを読む