釣行記録2016年8月1日:夕暮れ迫る激浅の小港でオオモンハタをキャッチ

この日は普段行かない鹿児島市南部方面の某小さな港にやってきた。小港ながらも河口がすぐそばにあり、青物からフラットフィッシュまで幅広い釣果が伝わってくる割とメジャーなスポットだ。

大潮の1日目、満潮は19時前で現場入りしたのは16時ごろで満潮に向かう夕マヅメ狙いだ。根魚にマヅメなんて関係ねえと言いながら、やっぱり朝夕マヅメのドーピングの力を借りてでも魚を釣りたい。 “釣行記録2016年8月1日:夕暮れ迫る激浅の小港でオオモンハタをキャッチ” の続きを読む