釣行記録2016年7月4日:ゴミの海に撃沈

大量のゴミが浮いた海

珍しく平日を絡めての連休のため前日の釣行に引き続き出撃。

釣れなくても海に行くのが釣り人、今風に言うならアングラーか。長梅雨のまっただ中に釣りの出来る天気は貴重だ。竿を出せるだけでも良しというわけでいつものテトラへ。

ゴミ・ゴミ・ゴミの海

釣り場に到着して早速ゲンナリ。この日の海は信じられないくらいのゴミが浮いていた。

大量のゴミが浮いた海
大量のゴミが浮いた海

こんなゴミがテトラ際にへばり付くように延々と続いている。しかも岸際だけじゃなく沖にも潮目に沿って層を作るようにゴミが浮遊している。

こりゃアカン。と思いつつもゴミの海に向かいキャストを開始する。

これが1キャスト1ゴミか、というくらい毎投ゴミが絡んでくる。

そんな中でも期待を裏切らないアラカブの登場。どんな濁りでも目の前に食い物が落ちてきたらとりあえず口に入れる習性があるようだ。食いしん坊め。

濁りにも関係なく釣れる
濁りにも関係なく釣れる

口元が大きく裂けてしまった。申し訳ない。

ここ最近の海は雨・風・濁り、この日はそれに加えてゴミというおよそ釣りが成立するとは思えない状況。アラカブ1匹の釣果で早々に釣り場を後にした。

釣行データ

釣行日 2016年7月4日(月)
潮回り 大潮
場所 錦江湾某テトラ

タックル

ロッド シマノ ルアーマチック
リール シマノ アリビオ
ライン Rapala(ラパラ)SUFIX832 ADVANCED SUPER LINE10lbロービズグリーン
リーダー ヤマトヨテグス(YAMATOYO) フロロ ショックリーダー14lb
リグ テキサスリグ(中通しオモリ6号)
ワーム グラスミノー
ワームカラー
ワームカラー チカチカ室蘭・シロギス(夜光)

2016年7月4日(月)の潮汐

釣果

魚種 数とサイズ
アラカブ(カサゴ) 1匹。手のひらサイズ